Staff Blog

【初心者が操縦してみました】Ryze Tech Tello(テロー)

2019.3.7

ドローンどころかラジコンカーも触ったことがないアワジンです、こんにちは。

つまりは全くの素人。初心者です。そんな私アワジンのドローン体験レポートです。

 

さっそくですが今回アワジンが体験するドローンはコチラ。

Ryze Tech DJI Ryze Tech tello

 

うわっ、手のひらサイズでめっちゃ可愛いじゃないですか。

重さはたったの約80グラム。

なんでもこちら、世界一楽しいドローンを作る、という想いを込めて設計されたのだそう。
200g未満だから日本の航空法規制対象外。国土交通省への飛行申請等の手続きは不要です。
これなら子どもから大人までみんなが楽しめます。

なお12月の当ブログでもドローンスタッフNが購入して絶賛していましたね。

初心者のアワジンにも扱えそうです。

 

ということで、さっそく触れてみたいと思います。GOOD LUCK!(古っ)

はい、恰好から入るタチです。

 

あ。

 

 

こちら、教官のドローンスタッフNです。
 自称・鬼教官です

 

まずはレクチャーを受けました。

 

あれ?このドローンにはプロポ(操縦するリモコンみたいなアレ)が付いていませんね。

 

そう、このドローンは専用アプリをスマホやタブレットにダウンロードして操縦するんですよ。

 

 

こういうことですね。

 

 

スマホよりもプロポで操縦したい!という方には専用のプロポがオートバックスドットコムで別途ご購入いただけますよ。

 

 

教官、さっそく飛ばしてみたいです。

 

 

↓操縦方法レクチャー中↓

 

 

離陸ボタンをワンタップするだけで上がりました!

 

 

すごく安定感がありますね。自動的にホバリングしています。

 

 

機体の下にモノがあるとセンサーが感知して安定したホバリングを保っているんです。

 

 

ホントだすげぇ

 

この「tello」は手からトスすると、その場でホバリングしたり、スマホ画面をスワイプすると、その方向へクルリと宙返りするなどの楽しい機能もついています。

 

 

もちろん、撮影をすることもできます。

ドローンのカメラから見た映像

 


もう少し上空から撮ったほうがドローン撮影っぽくなります

 

 

そして着陸はタップひとつで手のひらに降りてきます。

 

ペットみたいで可愛いです(笑)

 

…いかがでしたか。私のような初心者でも慣れれば簡単に操ることが可能なドローン「Tello」。手のひらサイズ・重さ約80グラムのコンパクトなボディながら正確なホバリングをアシストしてくれる機能や飛行中に接続が切れても安全に着地できるなどの最新のテクノロジーが搭載されており、トイドローンの域を超えたクオリティを誇っています。バッテリーもフル充電で約13分間ほど飛ぶことが可能です。

この「Ryze Tech Tello」はオートバックスドットコムで購入が可能です。

 

これはオススメですよ~~!

 

Ryze Tech Tello
https://www.autobacs.com/shop/g/g6958265162930

 

 

※おまけ その1

とてもカンタン操作のトイドローン「tello」ですが、コントローラーを極端に動かすと

 うわっ

 

 

 うわわっ

 

 

 

 

 

 

ヒトやモノを傷つけてしまう可能性があるのでご注意くださいね。

 

 

※おまけ その2

自称「鬼教官」のドローンスタッフNですが

 

 

 

 

 

 

 

実は初心者のアワジンに丁寧に教えてくれる、とても優しい兄貴です♪
 またご指導ください

一覧へ